公園の老猫と病気猫たち。ド短期バイトで働きながら猫たちと暮らす日記

ド短期バイト後に

ド短期バイト後にタイヤ交換しました。
先日ここで応募したド短期バイトです
http://xn--eckvdb2a8295aqu4adshvky.com

峠は雪降ったりしてるみたいだし、雪虫がたくさん飛んでいるので、車の冬支度をしないとだめだなと仕事終わってから、暗い中SX4のタイヤ交換しました。

前回、冬タイヤから夏タイヤに交換するときにもなんか錆がついてると書いたような気がしますが、今回のタイヤ交換の時にも嫌な感じ。

まずタイヤがはずれないのな。錆がくっついちゃってるのかなかなかタイヤがはずれない。ぎこぎこゆすってるうちにはずれてくるんだけど、かなりしぶい。

がんばってタイヤはずしたんだけど、左前のタイヤだけどうしてもはずせず、そこだけ夏タイヤのまま。

ほかのタイヤは今度タイヤはずれないと困るのでたまたま持ってたモリブデングリスを錆がひどい接合部に薄く塗ってタイヤを取り付けました。

明日は車屋さんに持ち込んで左前のタイヤ交換してもらいます。

車新車で購入して1年たたずにこのありさま。クレームで処理してくれるかしら?

土曜日から仕事してるせいか、おとついぐらいからずっと週末のような気がしてなりません。まだ明日金曜日があるんだねえ。今夜も当番だけど、なんかもう疲れたねえ。早く休みたい!!
[PR]
# by mei11170 | 2013-04-17 23:05

一命

今日お休みで、眼医者さんに行ってきました。

ようやく目の傷が治ってコンタクトしていいみたいです。
でも、また傷ができたら怖いから、仕事中はメガネかなあ。埃かぶる仕事してるし、もともとドライアイなので、夜まで涙がもたないんだよねえ。目薬小まめにさせばいいんだろうけど、忘れちゃうしね。

遠軽の病院に行ったついでに、北見に映画見に行ってきました。

一命見たんだけど…、気持ち悪くなった。

瑛太の切腹シーンがあるんだけど、あまりにリアルというか怖くて怖くて、見ながら吐き気覚えた映画って初めて。

映画見終って紋別まで戻ってきても、切腹シーンの怖さにおなかと足に力が入らない始末。切腹とかダメな人は見ないほうがいいかも。

内容が内容だけに暗い気分になります。ハッピーエンドでないしねえ。

セリフが難しいからか、はっきりしゃべらないからかちょっと会話の内容がわかりづらかったりしますが、海老蔵はさすがです。目力はんぱないっす。かっこいい。

大勢に囲まれて大立ち回りするので、なんだか例の事件もこんな感じだったのかしらと思っちゃったりもするんですが、いい演技です。

それよりなにより瑛太の切腹気持ち悪い…
[PR]
# by mei11170 | 2013-04-17 23:03

安芸の宮島の旅

午後には広島空港から東京経由で北海道まで移動しなければいけないので、急いで呉を見に行ってきました。

広島駅から呉行のJRに乗って移動です。

呉は軍港として有名で、戦艦大和が作られたところとしても有名です。

そんな呉には海上自衛隊の史料館の「てつのくじら館」と戦艦大和についていろんな資料を展示している「大和ミュージアム」があります。

史料館の中では海上自衛隊、特に機雷処理に関する活動の資料が展示されています。

太平洋戦争の時にアメリカが日本のあちこちに機雷(地雷の海バージョン。船が通ると爆発する)を設置していたそうで、その除去が大変だったそうですよ。

ここでどういうわけか史料館のおっちゃんに気に入られ、しばらく展示資料の解説を受けることになりました。時間がなかったのでさらっと見て歩きたかったんだけど、たくさんのだじゃれを交えていろいろ説明してくれました。いろんなことにめちゃくちゃ詳しいんだけど、詳しすぎるあまりに専門用語多数でこちらはわからないことだらけ。僕ら獣医にも言えることだけど、ある程度噛み砕いて説明するのって大切だねえ。

途中で他のおばちゃんも質問しに来たりしてたんだけど、おっちゃんの「機雷はきらい」とか「掃海艇かい?そうかい?」なんていうだじゃれに目が点になって、去って行ってしまいました。

この史料館には釧路出身の背の高いおっちゃん(身長180センチ以上)もいました。北海道出身ということでダジャレのオッチャンも交えて話が盛り上がったんだけど、ダジャレのオッチャンが身長160センチの僕と150センチの嫁を見ながら「北海道の人はこいつみたいに背の高い人ばっかりやと思ってたけど、背の低い人もいるんやねえ。」と失礼な一言。

まあ、背が低いのは今に始まったことじゃないから気にならないんだけど、旅に出るとこういう失礼なこと言われたり、飲み屋で見ず知らずの人に「君はしっかり生きないとダメだ」と説教されたりするんだよねえ。まあ、ネガティブなお笑いネタにさせていただくのでいいんですけどね。ほんとなんなんだ!

なんとかおっちゃんを振り切ることができたので先を急ぎました。大和ミュージアムも見る予定だったのに大きく時間ロスしてました。時間はなくなるし、失礼なことは言うし、だじゃれのおっちゃんは要注意です。

現在の潜水艦の内部がどうなってるかも詳しく展示されていました。

潜水艦の居住空間は狭いという展示がしてあったんだけど、背の低い僕と嫁にはそれほど苦にならないサイズでした。

オモテで見ることのできた「あきしお」の内部にも入りました。
ほんものの潜水艦ですので興味津々です。

映画なんかで見るととても狭いので、内部を歩くのは大変だろうなあと思ってたんですが、体が小さいせいか、そんなに気にせずに見ることができました。

操舵室や潜望鏡があって、潜望鏡は実際に外の景色を見ることができました。
[PR]
# by mei11170 | 2013-04-17 23:01

ママ友

診療車で農家巡ってる間、ラジオを聞いています。

最近ラジオで「暖かくなったので子供を連れて公園デビューしようと思うのですが、ママ友を作らなければいけませんか?」なんて相談がよく聞かれます。

それに対するリスナーからのコメントが
「ママ友は作った方がいいけど、深く付き合わないほうがいい」
「ママ友がいた方が楽しいけど、母親同士である前に女同士。女の世界は怖いので気を付けて」

などなどなんかおどろおどろしい感じ。

友達なんて作ろうと思って作らなくても、毎日顔合わせる中で挨拶したり、世間話しているうちに知らず知らずのうちにできてくるもんだと思うんだけど、ママ友ってそういうのとは違うのかしら?

子供の前なんだし、子供が作れるぐらい大人なんだから、ママ同士のいじめとかいやがらせとかやめてほしいもんです。

ま、まだ子供もいなければ、女でもないのでその辺の悩みはわかんないんだけどもね。子育てって大変だねえ。大変なのは人間関係か?
[PR]
# by mei11170 | 2013-04-17 22:59

吹きだまり

報道されてるように先週末は天気大荒れだったようです。

紋別空港のすぐ近くに住んでいるのですが、新聞では空港沿いの国道で数十台の車が立ち往生したとか。

そして国道は閉鎖されて、興部から通ってる獣医さんは家に帰れず、滝上に行った授精師さんが戻ってこれず、いつもなら30分で行ける農家に行った獣医さんは戻ってくるのに6時間かかったとか…。

ほんとにひどかったようです。

そんなこんなでオホーツクは大変だったみたいなんですが、僕と嫁は日高に遊びに行っててなんともありませんでした。むしろ風は強かったけど、ドライブ日和なぐらい快晴でした。

いつもお前たち夫婦が移動すると天気悪くなるって言われるんだけど、うちらいるところはなんでだかそんなに荒れないんだよね~。なんでだろう?
[PR]
# by mei11170 | 2013-04-17 22:59