公園の老猫と病気猫たち。ド短期バイトで働きながら猫たちと暮らす日記

東京とNYの違いも知らないで良く言うわ

NYの街中を走る地下鉄。一部では24時間運行しているが、それが出来るのは「複々線」であるから。
いつもは「下り」「上り」2線ずつ使って運行しているが、深夜帯に保守を行う際には、1線ずつの運行形態にして、空いた線路を保守している。そんな場所、東京の都営地下鉄に出来るところがあるかい?

ついでに言わせてもらえば、地下の保守ってのは空間的な制約(現場にアクセスしづらい)もある。いろんな相違点を見た上でなら、こんな事はとてもじゃないが言えるもんじゃない。
どーせ、24時間運行にしたところで、遊び人が溢れるだけで、夜間の犯罪発生率も上がるだろう。そんな一般の庶民に利益のないことなんて、やらなくていいでしょ?

夜遅くに動き回るのは、俺みたいな「夜の仕事人」だけでええやろ。
庶民の方々はおウチでお寝んねしててください。
[PR]
by mei11170 | 2013-04-17 22:54
<< 20時の日記 紀伊半島、ぐるーーーっと廻る旅。 >>