公園の老猫と病気猫たち。ド短期バイトで働きながら猫たちと暮らす日記

札幌に行きました

「横道世之介」という映画の試写会が当たったので、見てきました。

横道世之介という大学生を主人公に、その周りで起きていく出来事を、恋愛を中心にただただ映像にしただけという、まあなんでこんなただの日常を映画にしたのかと言われればそういう映画なんだけど、それがおもしろい。

バブル時代の学生さんの話なので、うちらよりちょっと上の年齢の人が中心の話なんだけど、楽しく、そしてバカなこともしてた学生時代を思い出し、幸せなひと時を過ごせました。

少し単調で、間延びしたような感じは日本の映画っぽくてそんなところが好きだったりもして。

好みの分かれる作品な気もしますが、僕は大変おもしろく見ることができました。おすすめですよ。

さて。

旧友のあざみさんに誘われて、札幌に行ってまいりました。

「おいしい日本酒があるから遊びにおいで」とのことで夫婦連れだって飲んだくれてきました。

せんべい汁に岩手県二戸の南部美人のお酒、盛岡ベアレンの地ビールなどなど、おいしく楽しくお酒をいただきました。なにもせずにごちそうになって申し訳ない。あざみさん、楽しい時間をありがとうございました。

あざみさん宅に泊めていただいたのですが、いいお酒だったので酔いざめもさわやかでよかったです。

翌日は嫁さんが厄年のお祓いをしたいというので北海道神宮へ。

神社には何歳が厄年だという一覧表が掲示されていたんですが、それを見る限り嫁さんは厄年でないことが判明。お祓いをせずに済みました。

円山動物園で「アジアゾーン」なる新しい展示施設ができたとのことでそれを見るために動物園に行ってきました。

何回も円山動物園に行ってるので、飽きちゃったなあと思いながら行ったんですが、アジアゾーンおもしろかったです。

マレーバク、コツメカワウソ、マレーグマ、レッサーパンダ、アムールトラ、ユキヒョウなどの動物の行動展示をしてるんですが、これがなかなかおもしろい。

新しい施設に移ったばかりだからか、動物たちもよく動いていて飽きませんでした。

特にレッサーパンダはかわいい表情に、雪の上を走ったり木をよじ登ったりとじっとしていなくておもしろかったです。

去年、JRタワーで披露宴をしたので、JRタワーホテルの無料チケットをもらっていたので二日目はそこに泊まりました。

初の結婚記念日ということで大丸のお寿司屋さんでお寿司をいただきました。

うちの両親は結婚記念日にはフォーマルなホテルのレストランでナイフとフォークでお食事って感じだったのでそういうのをイメージしてたんですが、フォーマルな格好が苦手だし、堅苦しいのもめんどくさいしでお寿司がちょうどよかったです。

一皿100円の回転寿司と違って大変おいしかったです。

3日目は札幌駅のデパートの中をうろうろと買い物して歩きました。

そんな感じの楽しい週末でした。
[PR]
by mei11170 | 2013-04-17 22:58
<< 吹きだまり ドック終了 >>